『VINTAGE COMPRESSORS』タイプ別のコンプを味わえるバンドル! 使ってみた・使い方レビュー

DTM VINTAGE COMPRESSORS_使い方レビュー

こんにちは。マサツムです。

今回はヴィンテージ・コンプレッサー・コレクションNative Instrumentsの『VINTAGE COMPRESSORSの使ってみた感想を、わかりやすく簡潔(かんけつ)にまとめてみました!

VINTAGE COMPRESSORS_使い方レビュー

VINTAGE COMPRESSORS_使い方レビュー

VINTAGE COMPRESSORS_使い方レビュー

 

まずはひとこと。

DTM初心者の方も気軽に、タイプ別のコンプを味わえる!

特 徴

  • Native Instrumentsの人気バンドル「KOMPLETE」シリーズの中のプラグイン。
  • 3つのタイプの定番コンプをモデリングした・プラグイン・バンドル。

使ってみた感想

今回紹介するのは、Native InstrumentsVINTAGE COMPRESSORSというプラグインです。

Native Instruments人気バンドル「KOMPLETE」シリーズULTIMATE以上グレードの中に入っている、コンプレッサーです。

Native Instrumentsプラグインの中には、Softubeとの共同開発されたプラグインがたくさんあります。

このSoftubeとの共同開発シリーズがとても高品質で、評判通りとても良いソフトだと思います。

  • VC 160
  • VC 2A
  • VC 76
  • VARI COMP
  • ENHANCED EQ
  • PASSIVE EQ
  • RC 24
  • RC 48

その中で、ヴィンテージ・コンプ定番3つ名機モデリングした、コンプレッサー・プラグイン・コレクション『VINTAGE COMPRESSORS』を紹介します。

コンプタイプに分けると、「VCAタイプ」「OPTタイプ」「FETタイプ」に分かれます。

DTMを続けていくには、コンプはとても重要なエフェクターですが、それを使いこなすためには最低限この3つタイプの特徴を覚えておいたほうが良いです。

人気バンドル「KOMPLETE」シリーズは、DTMerは持っている人が多いと思いますが、ULTIMATE以上グレードの中には、そのタイプ別のコンプがしっかり入っているので、それぞれ味わうことができます。

それぞれプラグインサブタイトルが特徴を物語っています。

「Dry / Wet」サイドチェインの調整など、実機にはない便利な機能がプラスされているのは嬉しいです。

VC 160(BOLD AND DIRTY)

VINTAGE COMPRESSORS_使い方レビュー

タイプ

VCAコンプ

モデリング

dbx 160

特 徴

レシオの設定は幅広いが、アタックとリリースの調整ができない。
パンチの効いたギラギラしたサウンドに。

オススメ

キック、スネア、ベース、ギターなど。

VC 2A(SMOOTH AND WARM)

VINTAGE COMPRESSORS_使い方レビュー

タイプ

OPTコンプ(光学式コンプレッサー)

モデリング

LA-2A

特 徴

リダクションのみで調整。
緩やかでナチュラルなかかり具合に、真空管の暖かさを加える。

オススメ

ストリングス、ボーカル、バッドなど。

VC 76(FAST AND PUNCHY)

VINTAGE COMPRESSORS_使い方レビュー

タイプ

FETコンプ

モデリング

1176

特 徴

スレッショルドが固定で、非常に速いアタック。
パンチのあるクリアなサウンドに。
レシオの設定で独特な質感。

オススメ

ドラムキット、ギター、リミッティングなど。

ココが好き!

すべて定番のコンプの特徴をよく捉えている!

Dry / Wetは使える!

気になった点…

実機風というところは否めません…。

こんな方にオススメ!

  • コンプの種類を覚えたい人。
  • ミックスまでしたいけど、何のコンプをそろえて良いか分からない人
ま と め

まとめとしては「コンプのタイプをまとめてくれている、便利なプラグイン・バンドル」といったところでしょうか?

実機風とは書きましたが、このプラグインならではの良さももちろんあるので、使い込めばお助けアイテムとして活躍してくれます!

Native Instrumentsの人気バンドル「KOMPLETE」シリーズに入っているプラグインなので、持っている人は多いと思います。
しかし、エフェクト系のプラグインはNative Instrumentsのソフトを、あまり使わないという人が多いです。

Native Instrumentsは人気があるだけあって、プラグインの良いポイントは抑えてあります。
ひと通り揃っているので、使って特徴を確かめる価値はあると思います。

特に「Softube」との共同開発シリーズはいまだに使えます。

今回は、「VINTAGE COMPRESSORS」を簡潔(かんけつ)に魅力をまとめてみました!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

マサツム