『OneKnob Series』究極の時短プラグイン魔法のバンドル!使ってみた・使い方レビュー

DTM OneKnob_Series 使い方レビュー

こんにちは。マサツムです。

今回は時短プラグインバンドル、 wavesOneKnob Seriesの使ってみた感想を、わかりやすく簡潔(かんけつ)にまとめてみました!

OneKnob_Series 使い方レビュー

 

まずはひとこと。

 作曲に集中できる!

特 徴

  • ひとつのノブで効果を加えるバンドル。
  • 扱いやすくて人気のwaves時短プラグインが集結。
  • 初心者にもありがたいプラグインばかり。

使ってみた感想

waves究極時短プラグインバンドルの「OneKnob Series」。
たったひとつの操作で、それぞれの分野で効果を加えてくれる8つプラグインが揃ったwavesバンドルです。

ほかに代用するプラグインはたくさんあるし、さすがに使わなくなるだろうなと思い、長くwavesを使っていますが、このバンドルだけは購入していませんでした。

最近、スピード優先での楽曲制作が続いているので、便利だと耳に入っていたこのバンドルをとうとう購入してしまいました。
そして、その便利さに最近ではガンガン使ってしまうほどになってしまいました。

しっかり作り込んだ時も、「あと少しこうしたい」など思った時は使ってしまいます。

それぞれ効果に合ったマークが違うのが、wavesのお気遣いを感じます。

今回は、個人的なの感想・使い方、それぞれの特徴を紹介します!

brighter(ブライター)

中高域を柔らかくブーストしていきます。
音が明るくなって、抜けが良くなります。

意味

より明るく、輝く。

マーク

流れ星

OneKnob_Series 使い方レビュー

driver(ドライバー)

ディストーションのような歪み方をします。
倍音を加えサチュレーション効果を出したり、ボーカルにかけてローファイボイスにも使えます。

意味

押し出す、駆動する。

マーク

OneKnob_Series 使い方レビュー

filter(フィルター)

カットオフフィルターで、10から下げていくとカットオフのフリケンシーが下がっていきます。
レゾナンスの強さを「none」「moderate」「high」「extreme」4つから選べます。

意味

ろ過する。

マーク

カットオフ・レゾナンス

OneKnob_Series 使い方レビュー

louder(ラウダー)

マキシマイザーのように音圧が上がります。
オートで全体のバランスを取れながら音圧が上がってくれます。

意味

大声、大きな音。

マーク

大きな矢印

OneKnob_Series 使い方レビュー

phatter(ファッター?)

「brighter」の逆で中低域をブーストしていきます。
音に芯ができて、強い音になります。

意味

太った?丸い?すみません。意味は分かりませんでした。

マーク

猛獣の足跡

OneKnob_Series 使い方レビュー

pressure(プレッシャー)

コンプの効果がかかります。
コンプのタイプを「pad」「unity」「boost」の3つから選べます。

意味

圧力、圧迫する。

マーク

蒸気

OneKnob_Series 使い方レビュー

pumper(ポンパー)

ダッキングを拍に合わせて簡単に作れます。
「Rate」と「Offset」でテンポやタイミングを調整できます。

意味

吸い上げる。

マーク

井戸

OneKnob_Series 使い方レビュー

wetter(ウェッター)

リバーブがかかります。
きれいな残響音でリバーブ量を調整します。

意味

湿気、濡れる。

マーク

水滴

OneKnob_Series 使い方レビュー


ちなみに個人的に良いと思う「オススメランキング」はこちらになります。

  1. brighter
  2. phatter
  3. wetter
  4. louder
  5. driver
  6. pumper
  7. pressure
  8. filter

順位付けてみましたが、6位までは積極的に使っています!

ココが好き!

強すぎず、絶妙なかかり具合がいい!

音作りに時間を取られない!

CPUが軽い!

気になった点…

音を作り込もうとすると、もちろん細かく触りたくなります…。

こんな方にオススメ!

  • MIXよりも作曲の重視の人
  • ある程度MIXしたいけど、出来るだけ作業時間を短縮したい人
  • DTMを始めたてで、プラグインの使い方がわからない人
ま と め

いかがでしたでしょうか?

まとめとしては「あと少しを解決してくれる魔法のプラグイン」といったところでしょうか?

作曲中に音作りしていて、ハマってしまうといつの間にか、とんでもない時間を使ってしまうことがあります。
作業によってはサクサク進めて便利です。
何といっても軽いですし。

初心者からプロまで需要があるプラグインだと思います。

単体の購入もでき、ひとつひとつ安価ですが、使えるものが多いのでやはり、バンドルがオススメです!

今回は、「OneKnob Series」を簡潔(かんけつ)に魅力をまとめてみました!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

マサツム