waves『CLA Vocals』一番使いやすいボーカル専用オールインワン・プラグイン!使ってみたレビュー

こんにちは。マサツムです。

今回はボーカル専用オールインワン・プラグイン、wavesCLA Vocalsの使ってみた感想を、わかりやすく簡潔(かんけつ)にまとめてみました!

CLA Vocals使い方レビュー

 

 

まずはひとこと。

 スーパー時短系ボーカル・プラグイン!

特 徴

  • オールインワンのボーカル専用
  • シンプルな操作でわかりやすいエディット
  • 大人気wavsのプラグイン「CLAシリーズ」

使ってみた感想

大人気プラグインメーカーwavesは、とてもシンプルでかつ、最高仕事をしてくれることで有名です。

過去にwavesオススメプラグインを記事にしたので気になる方はぜひご覧ください!

ボーカル調整EQコンプリバーブディレイなど、ほかにもキャラクターをつけるのにたくさんの調整をしなくてはなりません。
しかし、調整の仕方がわからない人はたくさんいると思います。
特にボーカル音作りにとても重要で、細かく調整しなければなりません

そのため、ボーカルオールインワンプラグインはたくさん出ています。
今回はその中でも一番よく使うボーカル専用オールインワン・プラグインCLA Vocals」の使ってみた感想を記事にします!

よく使う理由

よく使う理由としては、簡単操作で明らかに効果が得られるところです!

通すだけで中域あたりの処理はしてくれてクリアになります。

エディットの見た目は正直あまりドキドキしませんが、使い勝手を考えるとシンプルでわかりやすくて良いです。
ボーカルの調整に必要な最低限の6つフェーダーが付いていて、それで調整はOK!

操作方法

名前の通りですが、パラメーターの効果は以下になります。

BASS」・・・低域を足したり減らしたり調整できます。
TREBLE」・・・高域を足したり減らしたり調整できます。
COMPRESS」・・・コンプを調整できます。
REVERB」・・・リバーブを調整できます。
DELAY」・・・ディレイを調整できます。
PICTH」・・・コーラス効果、ダブリング効果を調整できます。

それぞれ「↑」ボタンで効果の強さを決めます。
ボタンを押していくとが変わっていきます。

CLA Vocals使い方レビュー

CLA Vocals使い方レビュー

CLA Vocals使い方レビュー

CLA Vocals使い方レビューそれぞれパラメーター弱め緑色)、普通青色)、強め赤色)の効果範囲フェーダー調整をします。
厳密には単純に効果が大きくなるというわけではないですが、そう思って聴きながら調整して問題ないです。

赤色の次に「↑」ボタンでのランプ消灯すれば、そのパラメーターの効果は機能しません。

プラグインで調整したい場合は「↑」ボタンランプがを消した状態で使用します。

プリセットはとてもよくできているので、ここから微調節で最高の時短調整ができます。

CLA Vocals使い方レビュー

僕の使い方

僕はだいたい「COMPRESS」「REVERB」「DELAY」「PICTH」を消して、ほかのプラグインでをポスト側(後ろ)に挿して使用することが多いです。
ほとんど使わないじゃないかと思われるかもしれませんが、これだけでかなり処理がしやすくなります!
コンプリバーブディレイは自分の好きなボーカルに合うものを使っています。
「COMPRESS」もとてもいい感じのコンプがかかってくれるのでは、軽くかける場合もあります。

そして、大きなポイントですが、声質によっては使わない場合があります
僕は仕事柄たくさんの方のボーカルデータを扱うのですが、この「CLA Vocals」はとてもハッキリ効果を出してくれるので、高音の声の方で曲調が穏(おだ)やかだと、かなり声が浮いてしまいます。
その場合はもう少しナチュラルに調整できるものを使うか、自分でEQから調整していきます。
曲長が穏やかでなくても、声質によっては良くも悪くも声が浮いてしまうのでその辺りは聴いてみて判断が必要です。

ココが好き!

ボーカル処理知識がなくてもプロの音作りができる!

通すだけの使い方でもかなり有効的!

気になった点…

簡単すぎてボーカルエディットの腕が上がらない…。

こんな方にオススメ!

  • ボーカル調整がわからない人
  • ボーカルオールインワンプラグインが欲しい人
  • Chris Lord-Algeさんファン人
  • waves好きな人

 

ま と め

いかがでしたでしょうか?

まとめとしては「ボーカル処理を外注でお願いする」といった感じです!
そのくらい時短でいい仕事をしてくれます。

この「CLAシリーズ」は、世界的ロックの重鎮エンジニアのChris Lord-Algeさん監修のプラグインでドラム、ベース、ギターなどのオールインワンプラグインが出ています。
このシリーズが全て良くてミックスの苦手な方はこのバンドルを持っていれば、すべてのミックスがハイクオリティでできちゃうほどの魔法のアイテムです。

wavesのバンドル
「Chris Lord-Alge Signature Series」
「Signature Series Vocals」
「Mercury」

に入っているので、ぜひ使ってみてください!

今回は、『CLA Vocals』を簡潔(かんけつ)に魅力をまとめてみました!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

マサツム