『Abbey Road TG Mastering Chain』ものすごい名盤を作ってきたコンソールがプラグインで味わえる! 使ってみた・使い方レビュー

DTM Abbey Road TG Mastering Chain 使い方レビュー

こんにちは。マサツムです。

今回はマスタリング・チェイン・プラグインwavesの『Abbey Road TG Mastering Chainの使ってみた感想を、わかりやすく簡潔(かんけつ)にまとめてみました!

Abbey Road TG Mastering Chain 使い方レビュー

まずはひとこと。

マスタリング、MS処理も頼りになるコンソール!

特 徴

  • 名盤を作ってきたコンソール「TG12410」を再現。
  • wavesの「Abbey Road Collection」の中に入っているプラグインのひとつ。

使ってみた感想

今回紹介するのは、wavesAbbey Road Collectionの中に入っているAbbey Road TG Mastering Chainというマスタリング・コンソールを再現したプラグインです。

70年代以降、アビー・ロード・スタジオのすべてのマスタリングを支えてきたコンソールEMI TG12410」を、プラグインとして再現しています。

ピンク・フロイド、ニルヴァーナ、レディオヘッド名盤、そしてエド・シーランまで現在も活躍するコンソールです。

パッと見パラメーターが多いのでむずかしそうに思えますが、マスタリングに必要なツールを的確に用意されているので、理解するとベストプラグインだと思います。

マスターに使用するのがオススメで、特にMS処理をわかりやすく的確に処理できます。

トラックに使用しても、もちろん良い調整ができますが、重たいのであまりたくさんのトラックにかけることはオススメしません。
バストラックには良いと思います。
しかし、レイテンシーがあるので、やはりマスタートラックがオススメです!

ひとつひとつ機能を把握していけば、絶対的な存在のプラグインになると思います。

使い方

Abbey Road TG Mastering Chain 使い方レビュー

基本的に5つのセクションに分かれていることを頭に入れて操作すれば、スムーズなミックスができると思います。

  1. INPUT
  2. TONE
  3. LIMITER
  4. FILTER
  5. OUTPUT

上記のように分かれていて、「TONE」「LIMITER」「FILTER」はドラック&ドロップで入れ替えることができます。

そして、 は左上の起動ボタンでON/OFFができ、右上のスイッチで内容を拡大してLRの操作ができるようになります。
MS処理はこの拡大したウィンドウでエディットしていきます。


Abbey Road TG Mastering Chain 使い方レビュー

INPUT

入力信号を調整するツールですが、「TAPE EQUALIZER」というテープ間の音質を補うための切り替えスイッチが付いていて、こちらで音質が変わってきます。
基本はフラットで楽器や用途によって音質を合わせて調整すると良いです。


Abbey Road TG Mastering Chain 使い方レビュー

TONE

4バンドに分かれて調整できるイコライザーです。
「FREQUENCY」で周波数を5段階で狙えて、「SHAPE」でQの形を選べます。
「LOW」・・・ローシェルフ
「BL/MED/SH」・・・ベルタイプでQの幅が違います。BLが広く、SHが狭い。
「HIGH」・・・ハイシェルフ


Abbey Road TG Mastering Chain 使い方レビュー

LIMITER

リミッターです。
「Original」「Modern」の選択で質が変わってきます。
「Original」・・・実機のアグレッシブなサウンドで70年代の質感を再現。
「Modern」・・・VCAタイプのバスコンプレッサーに近い、現代風のリミット。
好みのリミッターを選んで「RECOVERY」でアタックとリリースの速度を決定します。


Abbey Road TG Mastering Chain 使い方レビュー

FILTER

ローパス、ハイパスの設定ができ、「PRESENCE」で微調整ができます。


それぞれ、項目はシンプルでわかりやすく調整できると思います。

マスター調整にありがたい位相チェックもできる「Meter Bridge」が付いています。

Abbey Road TG Mastering Chain 使い方レビュー

ココが好き!

わかりやすく音楽的に調整できる!

なぜかマスタリングに気合が入る!

気になった点…

仕方ないですが、重いです…。

こんな方にオススメ!

  • ロックサウンドが好きな人
  • マスタリングアイテムが欲しい人
  • アビーロードスタジオが好きな人
ま と め

まとめとしては「マスタリングに頼りになるわかりやすいプラグイン」といったところでしょうか?

かなり名盤を生み出してきたコンソールなので、使い慣れて特徴を耳に入れておくと、その後のミックスに役立つと思います。

今回は、「Abbey Road TG Mastering Chain」を簡潔(かんけつ)に魅力をまとめてみました!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

マサツム