CATEGORY

音楽用語

  • 2020年6月17日
  • 2020年6月22日

6分でわかる「ニロ抜き音階」とは?

こんにちは。マサツムです。 ヨナ抜きという言葉はたまに聞くと思いますが、ニロ抜きはあまり聞いたことがない人が多いと思います。 しかし、ニロ抜きのスケール(音階)を聞けば、誰でも聞いたことがあると思うスケールです。 今回は「ニロ抜き」を誰にでも分かりやすく簡潔(かんけつ)に説明しようと思います。 「ニ […]

  • 2020年6月16日
  • 2020年6月24日

6分でわかる「ヨナ抜き音階」とは?

こんにちは。マサツムです。 ヨナ抜きという言葉をたまに聞くと思います。 しかし、ヨナ抜きのスケール(音階)は、誰もがものすごく聞いたことがあるスケールです。 日本に歌が生まれて現代に至るまで、このヨナ抜きが非常によく使われてきました。 今回は「ヨナ抜き音階」を誰にでも分かりやすく簡潔(かんけつ)に説 […]

  • 2020年6月7日
  • 2020年6月22日

6分でわかる「マスタリング」とは?

こんにちは。マサツムです。 「マスタリング」と「ミックス」の違いって何?という質問を今まですごくされてきました。 レコーディングをひと通り経験したことのない人に説明すると、なかなか違いを理解されません。 今回は「マスタリング」を誰にでも分かりやすく簡潔(かんけつ)に説明しようと思います。 「マスタリ […]

  • 2020年6月6日
  • 2020年6月22日

6分でわかる「ミックス」とは?

こんにちは。マサツムです。 「ミックス」というのはDTMの作業の核になる作業です。 ミュージシャンは曲を作り、レコーディングをしてリスナーに楽曲を届けます。 アイデアはミュージシャンがたくさん出すとして、それをより良く聴かせる為には最高のミックスが必要になります。 今回は「ミックス」を誰にでも分かり […]

  • 2020年6月4日
  • 2020年6月22日

6分でわかる「位相」とは?

こんにちは。マサツムです。 昔からレコーディングには「位相」はつきものです。 最初の頃はフェーズスコープをただただ「気持ちいいなぁ」とずっと眺めていました。 しかし、位相とはそんな飾りのものではなく、理解していないと、せっかく録音した音も台無しにしてしまうほど重要なことです。 今回は「位相」誰にでも […]

  • 2020年5月31日
  • 2020年7月7日

6分でわかる「リバーブ」とは?

こんにちは。マサツムです。 「リバーブ」はDTMにとって、音楽にとって基本のワードです。 リバーブは説明する項目がたくさんあるので、さっそく誰にでも分かりやすく簡潔(かんけつ)に説明しようと思います。 「リバーブ」って何?と聞かれた時に、今回の記事を参考にしていただければと思います! リバーフ […]

  • 2020年5月28日
  • 2020年6月24日

6分でわかる「ノイズ」とは?

こんにちは。マサツムです。 「ノイズ」とひとことで言っても、たくさんの種類のノイズがあります。 普通はアンプやスピーカーから出てしまう電源ノイズなど、あまり良いものではないという認識(にんしき)の人は多いと思います。 ノイズの効果的な使い方が分かるように、誰にでも分かりやすく簡潔(かんけつ)に説明し […]

  • 2020年5月27日
  • 2020年6月24日

6分でわかる「カセットMTR」とは?

こんにちは。マサツムです。 「カセットMTR」とは、宅録の原点です。 カセットMTRの普及によって自宅レコーディングを可能にさせ、世に宅録というワードを流行らせました。 カセットMTRを知れば現代のDTMの深いところを知れると思うので、誰にでも分かりやすく簡潔(かんけつ)に説明しようと思います。 「 […]

  • 2020年5月21日
  • 2020年6月24日

6分でわかる「ピックアップ」とは?

こんにちは。マサツムです。 「ピックアップ」はエレキギター、ベースに付いているもので演奏している人は必ず知っているワードだと思います。 しかし、このピックアップが結構奥深いのです。 今回は「ピックアップ」を、誰にでも分かりやすく簡潔(かんけつ)に説明しようと思います。 「ピックアップ」って何?と聞か […]

  • 2020年5月19日
  • 2020年6月24日

6分でわかる「コンプレッサー」とは?

こんにちは。マサツムです。 「コンプレッサー」はEQと並んで2大エフェクターです。 タイプも種類もたくさんあって、それぞれ使い方や設定項目も違っているので、コンプレッサーという名前とおおまかなの役割はわかっていても、効果的な使い方を知らない人はたくさんいると思います。 コンプの種類、効果的な使い方を […]