waves『MV2』こんなに便利なコンプはない!使ってみたレビュー

こんにちは。マサツムです。

今回はコンプレッサー、wavesMV2の使ってみた感想を、わかりやすく簡潔(かんけつ)にまとめてみました!

MV2_使い方レビュー

まずはひとこと。

 なぜ、ほかが真似しない!?

特 徴

  • 非常にシンプルなコンプレッサー
  • 大人気wavsのプラグイン

使ってみた感想

大人気プラグインメーカーwavesは、とてもシンプルでかつ、最高仕事をしてくれることで有名です。

過去にwavesオススメプラグインを記事にしたので気になる方はぜひご覧ください!

そのwavesの中で特によく使うプラグインを「MV2」の使ってみた感想を記事にします。

よく使う理由

よく使う理由としては、シンプルでほかにはない機能があるからです!

コンプレッサーという種類のプラグインとして、発表されていますが単なるコンプレッサーではありません。

コンプとは、大きい音を圧縮して音のツブをそろえる便利なエフェクトですが、「MV2」は確かにコンプレッションしてくれるプラグインですが、なんとLOW LEVELを上げると小さい音を持ち上げてくれるという魔法のようなプラグインなのです。

大きな音は良い感じなので、コンプで潰したくないけど、ツブは揃えたいという時に使えます。

プリセットは一応ありますが、意味がないくらい使い方はシンプルです。

MV2_使い方レビュー

細かい設定はありません。

上げる」「下げる」それだけ!

そこがまた良い!

本当に気楽に、よく使わせてもらっています。

LOW LEVELを上げると小さな音が大きくなります。
僕が知らないだけかもしれませんが、この機能はほかのプラグインで見たことありません。

HIGH LEVELを上げると大きな音を抑えて、マキシマイザーのような働きをします。

よく使うシュチュエーション

僕の「MV2」の使い方は、ボーカルによく使います。
少しLOW LEVELを上げると、小さい音量はもちろん、ブレスニュアンス歯擦音ニュアンスが出てきて、リアル感が増してきます。

ベースにもたまに使います。
指弾きをした時など、思ったように音量が出ないことが多く、LOW LEVELを上げてツブを揃えています。
しかし、EQで調整しないとタッチノイズが目立ってくるので、聴きながら良いところを探しています。

MV2」は極端シンプルですが、wavesの「MaxxVolume」という兄貴分的存在がいます。
こちらは「LOW LEVEL」「HIGH LEVEL」を、スレッショルドなどもっと細かく設定できます。

MaxxVolume_使い方レビュー

しかし、僕は「MV2」を頻繁に使っています!

ココが好き!

シンプルで少しの効果から調整できる!

小さい音量を持ち上げる唯一無二のプラグイン!

 

気になった点…

HIGH LEVELは思ったように音圧が上がらないかも…。

こんな方にオススメ!

  • ボリューム調整が苦手な人
  • waves好きな人

 

ま と め

いかがでしたでしょうか?

まとめとしては「シンプルで便利なプラグインは手放せない」といった感じでおすすめできます!

少し変わったコンプで必要なのかと思う人はたくさんいると思いますが、ひとことで「便利」です。

wavesのバンドル
「Gold」
「Platinum」
「Diamond」
「Horizon」
「Mercury」

に入っているので、ぜひ使ってみてください!

今回は、『MV2』を簡潔(かんけつ)に魅力をまとめてみました!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

マサツム