TAG

音楽用語

  • 2020年9月18日
  • 2020年9月18日

DTM音楽用語095「フィルター」とは?

こんにちは。マサツムです。 DTMをやっているとフィルターという言葉がよく出てきます。 主に音作りに関することですが、今回は「フィルター」を分かりやすく簡潔(かんけつ)に説明しようと思います。 「フィルター」って何をするの?と聞かれた時に、今回の記事を参考にしていただければと思います! フィルターと […]

  • 2020年9月17日

DTM音楽用語094「ダイアトニックコード」とは?

こんにちは。マサツムです。 作曲にとっては欠かすことのできないワード「ダイアトニックコード」。 作曲に関わっていると必ず聞くフレーズだと思います。 ヒット曲にはかなり関係深い「ダイアトニックコード」を今回は分かりやすく簡潔(かんけつ)に説明しようと思います。 「ダイアトニックコード」って何を […]

  • 2020年9月16日
  • 2020年9月17日

DTM音楽用語093「コーラス」とは?

こんにちは。マサツムです。 コーラスと聞くと歌を合唱することを想像する人は多いと思います。 DTMにとって、実はこのコーラスがレベルアップのひとつです。 コーラスに意味を理解すれば、DTMの作業で解決できることが隠れています。 今回は「コーラス」を分かりやすく簡潔(かんけつ)に説明しようと思います。 […]

  • 2020年9月15日
  • 2020年9月17日

DTM音楽用語092「ゲートリバーブ」とは?

こんにちは。マサツムです。 DTMで不可能な演奏も人工的に作ることができます。 ゲートリバーブはそんな現実ではありえないことを再現したものです。 今回は「ゲートリバーブ」を分かりやすく簡潔(かんけつ)に説明しようと思います。 「ゲートリバーブ」って何をするの?と聞かれた時に、今回の […]

  • 2020年9月14日
  • 2020年9月17日

DTM音楽用語091「シールドケーブル」とは?

こんにちは。マサツムです。 エレキベースやエレキギターはシールドケーブルがないと音が録れません。 歌もシールドケーブルがないと音が録れません。 キーボードも実音は録れません。 それなのにシールドケーブルが100%素材の音信号を送れないともったいないです。 今回は「シールドケーブル」を分かりやすく […]

  • 2020年9月13日
  • 2020年9月19日

DTM音楽用語090「マニピュレーター」とは?

こんにちは。マサツムです。 レコーディング現場では、いろんな専門のプロの方々が集まっています。 その中でもマニピュレーターという名前を聞いても、何をする人なのかあまりピンとこない人がたくさんいます。 今回は「マニピュレーター」を分かりやすく簡潔(かんけつ)に説明しようと思います。 「マニピュレーター […]

  • 2020年9月12日

DTM音楽用語089「ブース」とは?

こんにちは。マサツムです。 宅録でDTMをやっていると、大音量を出せる完全な防音室で作業できることに憧れが出てきます。 どうしても宅録だと住まい事情で、小さな音かヘッドホンで作業するしかなくなります。 とはいえ、ミックスはそれでできたとしても、録音はなかなか条件が揃わないと大きな音が出せなくて、良い […]

  • 2020年9月11日
  • 2020年9月12日

DTM音楽用語088「吸音」とは?

こんにちは。マサツムです。 DTMの作業環境をよりよくするのは、機械的なものだけではありません。 今回のテーマはレコーディングにとても重要なことなので、DTMのを続けていくには必ず覚えておきたい用語です。 今回は「吸音」を分かりやすく簡潔(かんけつ)に説明しようと思います。 「吸音」って何?と聞かれ […]

  • 2020年9月9日
  • 2020年9月16日

DTM音楽用語087「プリプロ」とは?

こんにちは。マサツムです。 プリプロという言葉は宅録をやっている人には、あまり聞かない言葉かもしれません。 プロのレコーディングには必ずつきもので、そしてDTMにも関わってくる「プリプロ」今回は分かりやすく簡潔(かんけつ)に説明しようと思います。 「プリプロ」って何をするの?と聞かれた時に、今回 […]

  • 2020年9月8日
  • 2020年9月15日

DTM音楽用語086「レコーディング」とは?

こんにちは。マサツムです。 DTMの大本になっているのはレコーディングです。 昔からレコーディングスタジオでレコーディングされた音楽が世界中に出回り、現代の人々もその音楽を楽しんでいます。 レコーディングの流れを知れば、DTMに必ず役に立ちます。 長年レコーディングに携(たずさ)わり、CDを数十 […]