『Fruit Shake』無料を狙おう!簡易的なおもちゃシェイカー! 使ってみた・使い方レビュー

DTM Fruit Shake使い方レビュー

こんにちは。マサツムです。

今回はパーカッション・シェイカー音源In Session Audioの『Fruit Shakeの使ってみた感想を、わかりやすく簡潔(かんけつ)にまとめてみました!

Fruit Shake使い方レビュー

まずはひとこと。

オモチャといっても、結構使えるシェイカー!

特 徴

  • パーカッション音源「SHIMMER SHAKE STRIKE」の簡易版。
  • 5つのオモチャのシェイカーを組み合わせて使用。
  • 定期的に無料配布で手に入る。

使ってみた感想

今回紹介するのは、In Session AudioFruit Shakeというオモチャのシェイカーを音源化したプラグインです。

定期的に無料配布しているのですが、評判も良く使ってみたいと思っていたので、無料で手に入れさせていただきました。

評判通り、無料とは思えないほど細かい設定までできます。
しかも分かりやすい。

5つ果物+野菜オモチャシェイカーが使用できるようになっていています。

Fruit Shake使い方レビュー Fruit Shake使い方レビュー Fruit Shake使い方レビュー Fruit Shake使い方レビュー Fruit Shake使い方レビュー

  • バナナ
  • りんご
  • レモン
  • オレンジ
  • にんじん

音質もオモチャっぽく楽曲には使えないように思えますが、混ざってしまうととてもマッチしてかなり使えます。
特にバナナは調整次第で本物に近いところまで持っていけます。
実際たくさんのアレンジに使っています。

使い方

上の「MAIN」「PATTERN」「MIXER」でエディットを切り替えることができます。

PATTERN」では、シェイカーの振り方のバターンを1小節単位で設定できます。
拍ごとに「HITS」「ROLLS」と演奏表現も設定できソフト内でパターンを固めることができます。

5つのシェイカーの中から2つ選び、組み合わせることができます。

Fruit Shake使い方レビュー

右の「PATTERN」からプリセットを選ぶことができます。

下のパラメーターでシェイカーのリズムでは重要な、スウィングが表現できるのはありがたいです。


MIXER」もひと通りのパラメーターが揃っています。

Fruit Shake使い方レビュー

これだけ揃っていれば、イメージの音まで追い詰めることができます。

PITCH」で質感も合わせられます。

COMP」「TAPE」は雰囲気程度ですが、コンプ感やローファイを表現できます。

ココが好き!

無料とは申し訳ないくらいの品質!

スウィングがリアルに表現できる!

気になった点…

無料なので特にありません…。

こんな方にオススメ!

  • シェイカーをアレンジでよく使う人
  • フリープラグインが好きな人
ま と め

まとめとしては「オモチャでも音色や奏法まで設定できる、便利なシェイカープラグイン」といったところでしょうか?

フリーでここまで使えたら文句なしです。

簡易版ではない「SHIMMER SHAKE STRIKE」はさらに使えるので、次回紹介したいと思います!

今回は、「Fruit Shake」を簡潔(かんけつ)に魅力をまとめてみました!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

マサツム