• 2020年7月6日
  • 2020年7月14日

初心者にもわかりやすい「マイク」とは?

こんにちは。マサツムです。 レコーディングの工程で、アーティストの音を記録する最初の入り口、それがマイクです。 マイクの使い方を間違えると、せっかくの演奏の良さが卓(ミキサー)を通してDAWに入ってきません。 今回は「マイク」を誰にでも分かりやすく簡潔(かんけつ)に説明しようと思います。 「マイク」 […]

  • 2020年7月5日
  • 2020年7月6日

初心者にもわかりやすい「ビットデプス」とは?

こんにちは。マサツムです。 DTMの設定で出てくるビットデプス。 サンプルレートと同じく、大きい数値で設定すると良い音になる、という認識で設定している人も多いと思います。 それはそれで合っていますが、意味を知るとその関連したワード、設定などが把握できてくるので、とても作業効率が上がると思います。 今 […]

  • 2020年7月4日
  • 2020年7月13日

初心者にもわかりやすい「サンプルレート」とは?

こんにちは。マサツムです。 DTMの設定で出てくるサンプルレート。 大きい数値で設定すると良い音になる、という認識で設定している人も多いと思います。 それはそれで合っていますが、意味を知るとその関連したワード、設定などが把握できてくるので、とても作業効率が上がると思います。 今回は「サンプルレート […]

  • 2020年7月3日
  • 2020年7月4日

初心者にもわかりやすい「MS処理」とは?

こんにちは。マサツムです。 ミックスの作業工程で「MS処理」という言葉を良く聞くと思います。 MS処理はとても効果的で必ず習得したい技法です。 マスタリングの最終作業ではわかりやすく、楽曲のクオリティがアップします。 作業工程は奥が深くいろいろな技法がありますが、今回は「MS処理」を誰にでも分かりや […]

  • 2020年7月2日
  • 2020年7月3日

初心者にもわかりやすい「ラウドネス」とは?

こんにちは。マサツムです。 マスタリングの作業工程で「ラウドネス」という言葉を良く聞くと思います。 うまく利用すればとても心強いアイテムです! 今回は「ラウドネス」を誰にでも分かりやすく簡潔(かんけつ)に説明しようと思います。 「ラウドネス」って何?と聞かれた時に、今回の記事を参考にしていただければ […]

  • 2020年7月1日
  • 2020年7月9日

初心者にもわかりやすい「DTM」とは?

こんにちは。マサツムです。 DTMのおかげで、昔はミュージシャンしかできなかったレコーディングが、自宅で簡単にできてしまいます。 そのため、現在とてもたくさんの人がDTMを経験しています。 このサイトの目的はDTMのお役立ち情報を発信することです。 その意味を説明しておかないといけないと思ったので、 […]

  • 2020年6月30日
  • 2020年7月8日

6分でわかる「テンションノート」とは?

こんにちは。マサツムです。 和音(コード)についての続編ということで、テンションノートについて記事にしようと思います。 三和音、四和音の記事はこちら! C9(ナインス)C11(イレブンス)C13(サーティーンス)、このようなコードは音楽をやっている人なら一度は見たことあると思います。 音の響きなど覚 […]

  • 2020年6月29日
  • 2020年7月2日

6分でわかる「和音」とは?

こんにちは。マサツムです。 作曲に一番必要な知識、それが和音(コード)です。 和音の説明を理解するためには、度数での説明が必須なので、まずは度数を把握しておいてほしいです。 度数について詳しく知りたい方はこちら! 今回は「和音」を誰にでも分かりやすく簡潔(かんけつ)に説明しようと思います。 「和音」 […]

  • 2020年6月28日
  • 2020年7月6日

6分でわかる「度数」とは?

こんにちは。マサツムです。 度数を知っておかないとスケールや和音などの説明が理解できません。 これらの共通する用語は理解しておきたいです。 度数は音楽理論でも記事にしましたが、音楽用語の方でも改めて記事にしておきます。 今回は「度数」を誰にでも分かりやすく簡潔(かんけつ)に説明しようと思います。 「 […]

  • 2020年6月27日
  • 2020年6月27日

6分でわかる「スケール」とは?

こんにちは。マサツムです。 スケールは何種類も存在します。 たくさん覚えるのはなかなかむずかしいですが、どんなスケールがあるのかを知っておくことが大事です。 スケールの中には作曲のヒントがたくさん含まれています。 今回は「スケール」を誰にでも分かりやすく簡潔(かんけつ)に説明しようと思います。 「ス […]